虫崎 mushisaki

虫崎の地形や水深などの詳細です。

ポイント 地形 水深
兵庫崎(ひょうござき) 10m未満のゴロタ石の海底が、30m以上の深場へなだらかに落ち込むポイント。浅場ではクロダイの群れ、傾斜地ではコブダイ・スズメダイ、深場の砂地ではリュウグウハゼ、とバリエーションが豊かで楽しめます。 最大32m
中瀬(なかぜ) ゴロタ石で形成される、広い根をめぐるポイント。クロダイ・イシダイ・メジナの群れが多く、潮によってはヒラマサも回ってくる。ゴロタ石なので、マクロ生物も多い。 最大18m
ヘビ岩(へびいわ) 浅場のゴロタ石・砂地を潜るポイント。ウミウシなどのマクロ生物が多いのでノンビリと観察・撮影ができる。スズメダイ・アジ・チャガラも非常に多い。 最大10m
弁天ビーチ(べんてん) 「弁天ドライブイン」からビーチに降り、エントリーするポイント。夏の透明度・砂地の美しさは佐渡No.1で、ビーチを歩く苦労が報われる。タツノオトシゴ・ウミウシ・死滅回遊魚も多い。 8mまで

佐渡島ダイビングポイントマップ

佐渡島地図

地名をクリックすると、各ポイントの地形や水深などの詳細情報がご覧いただけます。