姫津 himezu

姫津の地形や水深などの詳細です。

ポイント 地形 水深
アーチ 起伏に富んだ根とアーチを中心としたダイナミックなポイント。夏から秋は回遊魚が群れ、透明度の良さと相まって圧巻です。 最大28m
虎ヶ瀬(とらがせ) 名勝地「尖閣湾」の一部にあるポイント。ドロップオフ・ウォールなど地形派のダイバーには絶大な人気を誇る。 最大24m
沖ノ瀬(おきのせ) 「アーチ」の沖に位置する上級者向けポイント。巨大な根にはキサンゴが点在し、マダイやブリなどが見られることも。 最大35m
灯台下(とうだいした) 姫津港・灯台下の比較的潜りやすいポイント。水底に向かってなだらかに落ち込む根には、ギンポ類やウミウシが多く浅場でも十分に楽しめる。潮が流れていれば、根の先端ではクロダイ・メジナの群れが見られます。 最大24m
ビーチ 姫津港わきの、穏やかな入り江からエントリーするポイント。ウミウシ・タツノオトシゴなどの小動物が多く、体験ダイビングや講習で賑わいます。 14mまで

佐渡島ダイビングポイントマップ

佐渡島地図

地名をクリックすると、各ポイントの地形や水深などの詳細情報がご覧いただけます。